イベントスペースのご利用

遊歩道スペースのご利用について

ミナミの真ん中を、平日30,000円/休日40,000円(税抜)で。

道頓堀川のほとりの基本スペースは平日30,000円、休日40,000円(税抜)と、コストパフォーマンスに優れた価格設定を実現。企業・各種団体の皆様はもちろん、学生の方まで幅広くご利用いただけます。

  • ご利用概要
  • ご利用エリア
  • ご利用料金
  • 手続きの流れ
  • ダウンロード

ご利用概要

利用時間

10:00~22:00

  • ※時間外の搬入出及び設営は要相談。
  • ※実施場所により利用時間が異なります。
  • ※音響設備を用いたイベントは21:00まで。
利用期間

連続5日間まで

  • ※ただし、同一イベントについては、1回に限り連続利用できます。(申込は2回)
利用可能日 12月30日から1月3日を除く全日程
電源について 電源についてはこちらをご覧ください
  • ※火、水、スモーク等は使用不可。
  • ※公共の遊歩道であるため、歩行者の通行帯(2m程度)の確保が必要です。
    歩行者の通行帯が確保できる範囲でのご利用をお願いします。

ご利用エリア

全体図

全体図

ご利用イメージ

  • 基本スペース

  • 戎橋~太左衛門橋間

  • 道頓堀橋~戎橋間

ご利用料金

利用料金は、イベント区分の内容によって異なります。区分については、下記の表をご覧ください。

基本スペース

平日30,000円/日、休日40,000円/日

  • ※南北いずれかの片岸料金(税抜)です。
基本スペース以外

ご利用面積に次の価格を乗じて算出します
平日:250円/日・m²(税抜)
休日:320円/日・m²(税抜)

計算例)
237m²のスペースを休日に1日使用する場合
237m²×320円=75,840円(税抜)
  • ※基本スペースはご利用面積に応じたご利用はできません。
  • ※休日の扱いは、土曜日・日曜日・祝日となります。
  • ※ご利用料金と併せて、7時~23時については1日/8,000円(税抜)及び7時~23時以外の搬入出については1時間/1,500円(税抜)の現場管理費が必要です。
  • ※イベントに伴う物販(露店等)については事前に沿川店舗と調整、確認が必要です。

手続きの流れ

STEP 1

企画書のご提出

まずは簡単に内容を確認させていただきたいので、イベント概要を記載したものをご連携いただくか、お電話にて内容をお知らせください。

1ヶ月前まで

STEP 2

申込書のご提出申込書はこちら

実施場所と実施日を確定させていただき、正式にお申し込みください。

※必ず「道頓堀川遊歩道利用に関する注意事項」をお読みいただいて申込書をご提出ください。

4週間前まで

STEP 3

詳細資料のご提出(イベント詳細・警備体制・緊急連絡・現場図面など)

様式は問いません。ページ下部の【ダウンロード】部分の作成例をご参照ください。【ダウンロード】部分に図面を用意しております。機材やスタッフ、警備員の配置などをご記載ください。現場担当のスタッフもおりますので、お気軽にご相談ください。

2週間前まで

STEP 4

警察協議

STEP3の詳細資料をもとに警察協議を行っていただきます。また警察以外の必要な届出も行ってください。
※協議・届出は主催者で実施してください。

1週間前まで

STEP 5

ご契約、ご利用料金のお支払

ご提出いただいた資料をもとに遊歩道の利用に関する契約書を作成いたします。ご契約が完了しましたら請求書を発行させていただきます。
前払いにご協力ください。

※コンプライアンスに則った運営をより徹底させていくため「反社会的勢力の排除に関する覚書」を締結させていただきます。

開催まで

STEP 6

実施 イベント当日

当事務所の者が立ち会います。

ページトップへ